箱根ハイキング

甘酒茶屋から屏風山

 
TOP | 駒ヶ岳・大涌谷 | 金時山 | 明神ヶ岳 | 明星ヶ岳 | 箱根旧街道 | 湯坂路 | 芦ノ湖 | 登山電車沿線 | 矢倉岳 | 湯河原 | 熱海・沼津 | その他

甘酒茶屋から屏風山へ

旧東海道の甘酒茶屋から車道を元箱根側へ5分ほど行くと屏風山へのハイキングコース入口があります。 登山道に入ると始めは荒れた沢沿いの道ですが、やがて歩きやすい登りになります。
甘酒茶屋 ハイキングコース入口 屏風山への道
甘酒茶屋 ハイキングコース入口 屏風山への道

屏風山への道は、駒ヶ岳や双子山がところどころ見えますが、ほとんど展望はありません。 途中、樹木を説明する札があり、紅葉もけっこうあります。
駒ヶ岳が見える 屏風山への道 紅葉
駒ヶ岳が見える 屏風山への道 紅葉

屏風山は新期外輪山の一つで、須雲川上流沿いの絶壁を屏風に見立てたことが名前の由来だそうです。
屏風山
屏風山

屏風山から関所跡へ

屏風山を出るとしばらくすると、断崖絶壁のようなとんでもない急な下りが続き、樹木の間に芦ノ湖が見えます。 箱根の山で一番の急勾配といえ、階段で下りますが、膝に注意が必要です。
芦ノ湖が見える
急な階段を下る 芦ノ湖が見える

やがて緩やかな下りになると、民家裏を通って国道1号線に出ます。 国道1号線を左折したところに箱根関所跡バス停があり、国道1号線の向かいが関所跡です。
国道1号線に出る 箱根関所跡バス停
緩やかになる 国道1号線に出る 箱根関所跡バス停



山行日記


2014年11月18日 / 関所跡入口−屏風山−甘酒茶屋(歩行1時間20分)

屏風山

金時山に登ったあと、仙石からバスに乗り、ロープウェイと海賊船のある桃源台へ向かいました。 途中、仙石高原で下車してススキを見て、海賊船の乗船時間まで桃源台はからロープウェイで大涌谷へ行きました。

ロープウェイに乗るとヨーロッパの女性と一緒になり、富士山が見えると教えてあげると、タブレットを渡され富士山をバックに彼女の写真を撮ってあげました。 大涌谷に着くとすごい人の数で、噴煙地まで往復して、ふたたびロープウェイで桃源台へ向かいました。

次は屏風山へ行くので、海賊船で箱根町港へ向かいます。これもすごい行列で、後ろの方だと座れませんし、デッキに出ても居場所がありません。 海賊船を楽しむなら、次の便にしたほうがいいかもしれません。箱根町から歩いて関所跡へ行き、屏風山の登山道に入りました。

屏風山へは以前に湯本から箱根旧街道を歩いてきて、甘酒茶屋から登ったことがあり2回目です。 屏風山への道はその名の通り、すごい急登です。登り切ると緩やかになって山頂に着きました。途中、10人ほどのグループとすれ違いました。箱根の山は、金時山と比べてほとんど人がいないといえ、喧騒から逃れることができます。

屏風山からの下りでは紅葉を見ることができました。 甘酒茶屋で久しぶりに甘酒を飲みたかったですが、30分に1本のバスがもうすぐ来るので止め、元箱根を経由して湯坂路へ向かいました。





ハイキングコース
 芦ノ湖ハイキング TOP
 乙女峠から丸岳
 仙石から長尾峠
 桃源台から三国山
 芦ノ湖西岸歩道
 湖尻プロムナード
 姥子自然探勝歩道
 甘酒茶屋から屏風山

コースタイム
甘酒茶屋
0:45 ↓↑ 0:35
屏風山
0:40 ↓↑ 0:50
箱根関所跡
(バス 55分)
小田原駅


プライバシーポリシー