箱根ハイキング

駒ヶ岳から神山・大涌谷

 
TOPページ | 駒ヶ岳・大涌谷 | 金時山 | 明神ヶ岳 | 箱根旧街道 | 湯坂路 | 芦ノ湖 | 登山電車沿線 | 矢倉岳 | 湯河原 | 熱海・沼津 | その他
ロープウェーで駒ヶ岳に登り、箱根最高峰の神山を越えて、噴煙が上がる大涌谷へ下ります。

駒ヶ岳から神山へ

駒ヶ岳から神山へは、ロープウェー駅を出て富士山方面へ向かいます。 指導標に神山ハイキングコースと書かれていて楽そうですが、神山へは岩場の急な登り、神山から大涌谷へは急な下り坂が続きます。 大涌谷へは約2時間かかります。
ロープウェー駅 駒ヶ岳から神山へ
ロープウェー駅 駒ヶ岳から神山へ


駒ヶ岳から15分ほど急坂を下ると日当たりのよい広場のようなところに出ます。ここから少し下ると防ヶ沢分岐です。 防ヶ沢分岐を出ると神山までは、始めはすべる道に丸太の階段が付けられた登り、いったん緩やかになって、一転して今度は岩場の登りが続きます。 登りが緩やかになると神山に到着します。
防ヶ沢分岐の上
防ヶ沢分岐の上 丸太の階段 岩場の登り

神山は箱根の最高峰で標高1438m、古くから神の山として崇められてきた霊山と書かれています。
神山 駒ヶ岳の眺望
神山 駒ヶ岳の眺望

山頂は狭く、樹木などで展望はよくありませんが、一部樹木の間から駒ヶ岳や富士山を見ることができます。
神山から富士山の眺望
富士山の眺望


神山から大涌谷へ

神山より5分ほど下ると冠ヶ岳への分岐で、鳥居をくぐると祠があり、5分ほど登れば冠ヶ岳に着きます。 山頂はとても狭く展望もありません。 冠ヶ岳は溶岩が柱状のまま固まってできた山で、仙石原から見ると烏帽子のように見えることから名付けられたとあります。
冠ヶ岳
鳥居 冠ヶ岳

再び分岐に戻り、急坂をしばらく下ると大涌谷分岐に着きます。この辺りはすごく急な岩場で、ここから右の道を5分ほど行くと早雲山分岐です。 大涌谷分岐からは噴煙地を見ながら登山口へ下ります。
大涌谷分岐 大涌谷への道
大涌谷分岐への下り 大涌谷分岐 大涌谷への道

大涌谷と金時山
大涌谷と金時山方面の展望

大涌谷は土産物屋などがたくさんあり、平日でもとても賑わっています。 写真(右)の場所に食べると7年寿命が延びるという黒たまごを売っている玉子茶店があり、とても混んでいます。 大涌谷からは小田原駅への伊豆箱根バス(箱根フリーパスは使えない)や強羅・桃源台方面へのロープウェイがあります。
噴煙地と冠ヶ岳 大涌谷の登山口
噴煙地と冠ヶ岳 大涌谷の登山口

大涌谷から姥子・桃源台へ

大涌谷からよく整備された大涌谷湖尻自然探勝歩道を下っていくと、30分ほどでロープウェイ駅のある姥子です。 ほとんど丸太の階段なので少し疲れます。 さらに石畳や車道を30分ほど下るとロープウェイ遊覧船、バスターミナルのある芦ノ湖畔の桃源台に着きます。
大涌谷湖尻自然探勝歩道 姥子 桃源台
大涌谷湖尻自然探勝歩道 姥子 桃源台





ハイキングコース
 箱根・駒ヶ岳 TOP
 箱根園から駒ヶ岳
 早雲山駅から駒ヶ岳
 大涌谷から神山・駒ヶ岳
 駒ヶ岳から神山・大涌谷

コースタイム
駒ヶ岳
0:20 ↓↑ 0:35
防ヶ沢分岐
0:45 ↓↑ 0:35
神山
0:10 ↓↑ 0:10
冠ヶ岳
0:30 ↓↑ 0:40
大涌谷分岐
0:20 ↓↑ 0:25
大涌谷
(バス 50分)
小田原駅