箱根ハイキング

宮城野支所前から明神ヶ岳

 
TOPページ | 駒ヶ岳・大涌谷 | 金時山 | 明神ヶ岳 | 箱根旧街道 | 湯坂路 | 芦ノ湖 | 登山電車沿線 | 矢倉岳 | 湯河原 | 熱海・沼津 | その他
明神ヶ岳へ登る最短コースです。明神ヶ岳・山頂は360度の大展望で、富士山や金時山、相模湾や江ノ島などを見渡せます。

宮城野支所前から明神ヶ岳へ

小田原駅から箱根登山バスの仙石・桃源台方面行きに乗り、宮城野支所前で下車します。 少し戻った宮城野交差点から左の道に入り、指導標にしたがって登っていきます。 宮城野の早川沿いは桜の名所で、この辺りにも桜が咲いていました。
宮城野支所前 桜
宮城野支所前 右の道へ

小道に入りすぐに出ると登山道になり、左側に別荘地が続く道を登っていきます。 別荘地をすぎると林道の終点で、ここから鞍部まではしばらく急坂が続きます。
登山口 別荘地裏の道 林道終点
登山口 別荘地裏の道 林道終点

急坂を登りきると明星ヶ岳から明神ヶ岳へ続く尾根の鞍部に出ます。
尾根に出る 鞍部
急坂を登る 尾根に出る 鞍部

鞍部からしばらく登っていくと強羅や早雲山方面の展望が良くなります。 ハコネダケが覆いかぶさる道を登っていけば、道が緩やかになり、塚原駅からの道が合流します。
強羅の街並み ハコネダケ 塚原駅からの道が合流
強羅の街並み ハコネダケ 塚原駅からの道が合流

金時山や富士山が見えるようになると、道了尊からの道が合流して明神ヶ岳に着きます。
明神ヶ岳への道 道了尊からの道が合流
明神ヶ岳への道 道了尊からの道が合流

明神ヶ岳山頂

明神ヶ岳は標高1169mで、頂上は樹木がほとんどなく広々していますが、風が強い日は、砂が舞います。 360度の大展望があり、金時山の向こうに富士山が見えます。
明神ヶ岳
明神ヶ岳

道了尊への分岐からは、小田原市街や相模湾、江ノ島、三浦半島などを見渡せます。
明神ヶ岳から見た相模湾の眺め
明神ヶ岳から見た相模湾の眺め





ハイキングコース
 明神ヶ岳 TOP
 宮城野から明神ヶ岳
 金時山から明神ヶ岳
 明星ヶ岳から明神ヶ岳
 明星ヶ岳から塔ノ峰
 道了尊から明神ヶ岳
 塚原駅から明神ヶ岳
 和留沢から明星ヶ岳

コースタイム
小田原駅
(バス 30分)
宮城野支所前
1:10 ↓↑ 1:00
鞍部
0:45 ↓↑ 0:40
明神ヶ岳