箱根ハイキング

箱根湯本駅から玉簾の滝

 
TOPページ | 駒ヶ岳・大涌谷 | 金時山 | 明神ヶ岳 | 箱根旧街道 | 湯坂路 | 芦ノ湖 | 登山電車沿線 | 矢倉岳 | 湯河原 | 熱海・沼津 | その他

箱根湯本駅から玉簾の滝

箱根湯本駅から気軽に温泉街を散策します。 箱根湯本駅から塔ノ沢方面へ歩き、温泉場入口バス停を左折して早川に架かる湯本橋を渡ります。 湯本橋付近には桜が多いです。すぐに須雲川に架かる弥栄橋を渡ると右折して滝通りを歩いていきます。
箱根湯本 湯本橋を渡る
箱根湯本 左折 湯本橋を渡る

須雲川に沿った滝通りを5分ほど行けばホテル天成園です。玉簾の滝や玉簾神社は天成園の敷地にあり見学自由です。
滝通り ホテル天成園
滝通り ホテル天成園

天成園に入るとすぐ飛烟の滝があり、数十m先に玉簾の滝、その間に玉簾神社があります。 玉簾の滝は古来から延命の水として尊ばれてきたといい、ミネラルバランスがよく細胞を若々しく保つことが立証されているそうです。 玉簾神社は箱根神社の分社で、江戸時代に創建され、水の神を祀っています。
玉簾の滝
玉簾の滝

玉簾神社

玉簾神社

玉簾の滝から台の茶屋へ

天成園から須雲川沿いに5分も行けば左側に箱根観音の入口があります。 階段をしばらく登っていけば箱根観音福寿院です。 本尊は6世紀から伝わる観音様で、中国から渡来したそうです。
箱根観音入口 箱根観音福寿院
箱根観音入口 門をくぐる 箱根観音福寿院

箱根旧街道はこちらのページです。  

箱根観音から入った左の小道は箱根旧街道で、江戸時代の石畳が255m残っています。 湯本ホテルの渡り廊下をくぐって、石畳を登っていけば車道に出て、箱根湯本駅行きのバスがある台の茶屋バス停です。
江戸時代の石畳 台の茶屋バス停
左の小道へ 江戸時代の石畳 台の茶屋バス停

台の茶屋から早雲寺・箱根湯本駅へ

台の茶屋バス停からは旧東海道を箱根湯本駅へ歩きます。 道中には、鎌倉時代に創建されたという正眼寺や、桜の名所である早雲寺があります。 正眼寺は父の仇討ちで有名な曽我兄弟ゆかりの寺、早雲寺は北条早雲の子息である氏綱によって創建され、1590(天正18)年に秀吉の小田原攻めで焼失したが、江戸時代初期に再建されました。
正眼寺の桜 早雲寺の桜
正眼寺の桜 早雲寺の桜

早雲寺からは道標にしたがって郷土資料館へ細い道を歩きます。 湯本冨士屋ホテルをすぎて湯本大橋を渡れば箱根湯本駅に戻ります。
湯本大橋を渡る 箱根湯本駅
湯本大橋を渡る 箱根湯本駅





散策コース
 登山電車沿線
 小田原駅から小田原城
 入生田駅から長興山
 湯本駅から玉簾ノ滝
 塔ノ沢駅から阿弥陀寺
 大平台駅から塔ノ沢駅
 宮ノ下駅から早川渓谷
 宮ノ下駅から太閤岩風呂
 小涌谷駅から千条ノ滝
 強羅駅から宮城野

コースタイム
箱根湯本駅
0:20 ↓↑ 0:20
玉簾の滝
0:10 ↓↑ 0:10
箱根観音福寿院
0:10 ↓↑ 0:10
台の茶屋
0:10 ↓↑ 0:10
早雲寺
0:15 ↓↑ 0:15
箱根湯本駅