箱根ハイキング

駿河小山駅から矢倉岳

 
TOP | 駒ヶ岳・大涌谷 | 金時山 | 明神ヶ岳 | 明星ヶ岳 | 箱根旧街道 | 湯坂路 | 芦ノ湖 | 登山電車沿線 | 矢倉岳 | 湯河原 | 熱海・沼津 | その他
駿河小山駅から富士箱根トレイルで足柄万葉公園へ登り、矢倉岳を目指すコースです。 途中にある遊女ノ滝は、金太郎を宿した八重桐が、産まれてくる金太郎の健康を祈願して打たれたと言われます。

駿河小山駅から遊女の滝へ

駿河小山駅から線路沿いを谷峨方面へ少し歩くと道標があり、直進して大沢ルート(富士箱根トレイル)を行きます。 東名高速(下り)をくぐり、大沢川沿いの林道を登っていきます。
駿河小山駅 東名高速(下り) 大沢川

集落をすぎ、大沢林道開通記念碑を見て、東名高速(上り)をくぐると、未舗装の道に変わります。 30分ほど歩くと「遊女の滝」の入口です。
東名高速(上り) 林道大沢線 遊女の滝入口

林道から数分下ると、遊女の滝があります。 金太郎を宿した八重桐が、産まれてくる金太郎の健康を祈願し、この滝に打たれたとの言い伝えがあります。
遊女の滝

遊女の滝から足柄万葉公園へ

遊女の滝から20分ほど歩くと奥大沢入口で、誓いの丘と足柄峠への道に分かれています。 足柄峠方面へ歩き、奥大沢をすぎると登山道に入ります。 長い急坂を登り切ると足柄万葉公園です。
奥大沢入口 急坂 足柄万葉公園

足柄万葉公園から矢倉岳へ

足柄万葉公園を出ると、緩やかな道を歩いて山伏平へ。 柵沿いを歩くと、明るいカヤトの道となり、山頂まで急坂が続きます。
矢倉岳が見える 山伏平 山頂への登り

標高は870mの山頂には、小さな矢倉が建ち、富士山や愛鷹山などの眺めがよいです。
矢倉岳





ハイキングコース
 矢倉岳 TOP
 地蔵堂から矢倉岳
 駿河小山駅から矢倉岳
 矢倉岳から山北駅

コースタイム
駿河小山駅
0:55 ↓↑ 0:50
遊女の滝
1:20 ↓↑ 1:05
足柄万葉公園
1:10 ↓↑ 1:00
矢倉岳